• 東京には英語ができるベビーシッターが多い

    働く女性が増えてきたこともあり、特に東京などの大都市ではベビーシッターのサービスを運営する会社が多く、価格競争によって利用値段も少しずつお手頃になってきました。しかも、最近は幼少期からの英語教育に力を入れている家庭もあることから、英語のできる外国人ベビーシッターを派遣するサービスも増えてきており、子供の教育を真剣に考えるお母さん方に大変人気です。

    特に、フィリピン人のベビーシッターさんは、英語もできて、同じアジア系ということで比較的文化背景も似ていることから、利用者からの人気が高く、東京にはフィリピン人のベビーシッターさんが増えつつあります。

    グローバル化する現代社会において、もはや英語は標準装備されるべき基本的な能力ですので、多くの保護者が英会話教室に幼少の頃から通わせたりしますが、働く親は忙しく、習い事の送り迎えだけで大変です。
    しかも、レッスン中は待っていなければいけなかったりと、時間もかかるので、必要性を十分に感じながらも途中で断念してしまう人もいます。そこで、英語のできるベビーシッターさんに来てもらい、英語を使って遊んでもらいながら自然に発音や英語を覚えることができれば大変便利です。



    しかも、子供を見てもらっている間は家事などの作業ができるので、時間の節約にもなります。



    東京などの大都市では、このようなサービスを提供している会社が増えつつあるので、口コミや保護者同士の情報交換を通じて、子供にとって有意義な環境を与えてあげることができれば、とても良いです。